わくわく堂

記事一覧(35)

2018年6月23日(土)【東京・神楽坂】わくわくアートセラピー

こんにちは。わくわく堂のあるじYukiです。6月23日土曜日、東京・神楽坂にある素敵な空間でわくわくアートセラピーを開催します。どんな内容がいいかなーといつもこれから出逢う客様を想像してセッションの内容を決めているのですが朝、歯磨きをしてる時にふと“アートセラピーの魅力って言葉を用いないところにあるよなー”と感じて、(言葉を用いないって思考を使わなくて良いってことね。普段、思考優位に生きてるけど、そこを外していく体験をアートセラピーを通じて体感できます)場づくりと相乗効果が大好きな私は“やっぱりアートセラピーの魅力と華愛さんの手相鑑定を同じ場で受けれるからこその良さを体感してもらいたいなぁ”という想いがムクムクと湧いて来ました。キーワードは「分かち合い」こないだ華愛さんの手相鑑定の動画撮影で依頼内容を読む役目を頂いたのだけど、皆さん人生の転機を迎えていたり、これからの方向性に迷いながらも踏み出す一歩の後押しを求めるとてもポジティブなエネルギーを感じました。でね、最初は「私の人生」というテーマで現在地を確認してこれからの未来創造へのエネルギーの転換をしていけるようなセッションがいいかなーって思っていたのだけど華愛さんの手相鑑定を受けにいらっしゃる方って自分の人生を生きていこうって決めてる人ばかり♡手相鑑定で自分の可能性や方向性、ビジョンを教えてもらえるからそこにポンと飛び込んでいくためにも自分の内側に絶対的な安心感と信頼を据えていけたら更にわくわくするな!って感じました(๑>◡<๑)人生のポイントでメンターと共に1人じゃ超えられないとこを超えてゆくのも大切。けど日常を共にするのは自分自身。自分が今何を感じて何を望んでいるのかをキャッチしてアクセルとブレーキを同時に踏んでしまう状態を自分で解除出来るように感覚的な領域を感じるワークを丁寧にすることで自分の感覚に対する信頼が増して自分の可能性を信じて思い切って進めるんじゃないかな、と思いました。さっそく23日のセッションの内容を華愛さんに相談。